So-net無料ブログ作成
検索選択

中心静脈栄養 [胃がん緩和ケア]

 昨日から、ポートを利用して、高カロリー輸液の点滴を開始しました。
 末梢血管からの点滴では濃い輸液は流せず、投与量にも限界があります。
 ポートを利用すると、より高カロリーの輸液を点滴することができ、栄養をたくさん入れることができます。
 針先の管理の容易さを考えて、24時間連続して点滴することになりました。

 最近、横になっている時間が長くなっていますので、これで少しでも元気が出ればと思います。

Posted by mobilephone

ポート(皮下埋め込み式中心静脈カテーテル)設置 [胃がん緩和ケア]

 昨日、今後、高カロリー輸液をするために、胸にポート設置の手術を行いました。中心静脈にカテーテルを入れて、そのまま体内に留置してあります。
 手術は局所麻酔で20分くらいで終わりました。

Posted by mobilephone

サンドスタチン持続皮下注射 [胃がん緩和ケア]

 入院して一週間になりますが、状態は変わっておりません。食事は全然摂れず、栄養は点滴のみに頼っています。
 吐き気があり、何も食べていないのに嘔吐しています。腸の動きが悪く、胆汁や腸液が下に行かないで、上から出ているようです。
 嘔吐対策として、今日からサンドスタチンの持続皮下注射をすることになりました。腸液の分泌を抑える薬剤です。根本的な治療ではなく、対症療法となります。
 24時間、管が繋がれた状態になってしまいました。

Posted by mobilephone

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。