So-net無料ブログ作成
検索選択

在宅診療6回目(ビタミンB12投与) [胃がん緩和ケア]

 昨日はフレスミンS(ビタミンB12製剤)が届いたということで、在宅診療の先生が来てくれました。で、フレスミンS 1mgの静脈注射をしてもらいました。以前、私のほうから頼んでおいたものです。
 前回は2mg注射したのですが、今回1mgだったので、投与間隔を調整しなければならないかもしれません。まぁ、本来は血液検査の結果を見て、投与するかどうかを決めるのだと思いますが。

 ちなみに、胃を全摘した場合、ビタミンB12を補充する必要があり、がんセンター中央病院で投与を受けてからちょうど半年経ったところなので、お願いしました。がんセンターでは半年毎に打つように言われていました。
 主治医が変わっているので、こういうことは自分で管理しなければならず、大変です。先生のほうから、前回いつ注射を行っていますか?という質問が、最初にあってもよかったと思いますが、それもありませんでしたしねぇ。
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。