So-net無料ブログ作成

イリノテカン投与7回目 [胃がん再発転移]

 昨日は2週間ぶりにがんセンターに行ってきました。
 いつものように採血を行ってから、主治医の診察になりました。お腹を触診されたのですが、上腹部が少し膨れていて腹水が増えてきているようです。(ある程度、自覚はしていました。) その対応として、利尿剤ラシックス錠が処方されました。
 血液検査の結果には問題はなく、予定通り抗がん剤イリノテカンを前回と同様の多めの300mg(200mg/m2)投与されました。
 1ヶ月に一回の腫瘍マーカーの測定もしましたが、また、やや上昇していました。ここまで高くなってしまうと、あまり驚かなくなってしまいますね。むしろ、この高値なのに痛み止めも服用せず、食欲もあり、排便もすっきりできていて、(抗がん剤の副作用は多少ありますが)QOLが保たれていることのほうが不思議です。

測定日10/12 11/7 12/71/182/153/14正常値
CEA1.1 0.70.70.80.91.4   5.0ng/ml以下
CA19-9275 81142 1593 5600 7300   37U/ml以下
CA125153 3143405367   35U/ml以下

 新たに処方された薬
ラシックス錠40mg:利尿剤。1日1回1錠。体のむくみをとる。服用後はトイレが近くなる。朝食後服用ということになっているが、その日の予定によっては、いつ飲んでも良い。(夕方に飲んでも良いが、そうすると夜中に大変かもしれない。) 処方箋薬局の説明書によると、「イリノテカン投与時に処方されているデカドロン錠0.5mgとラシックス錠40mgの併用によりラシックス錠40mgの作用が弱くなることがあります。」となっています。
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
nice!(76)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 76

コメント 5

t-toshi

小生も元大腸ガン患者です。明朗積極的気力が要です。がんばり抜きましょう。
by t-toshi (2012-03-15 13:43) 

susu-38

いつも、客観的にご様子を書かれているので、頭が下がります。
by susu-38 (2012-03-15 18:34) 

Silvermac

先般、大腸検査を受けました。幸いポリープはありませんでした。
by Silvermac (2012-03-16 18:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。